舌間忠利の「Dr.N−BCマニュアル」でワキガを克服!

ワキガの仕事への影響は?

ワキガの悩みを抱えていますと恋愛や友人、知人、職場での付き合いなど、コミュニケーションが必要とされる場ではどうしても消極的になってしまいがちですが、中には仕事に際して実務的な弊害が出てしまうようなケースもあるようです。
 

 

 例えば、弁護士の法律相談のサイトに「わきがの手術をするまで出勤停止にされた」という相談があり話題になりました。

 

 この相談は接客業をしているという女性からなのですが、彼女はこの職場への採用時に、一応自身の腋臭についた上、体臭にも気をつけていたということです。

 

  しかし、他のスタッフから苦情が出たことをきっかけに、責任者から「わきがの手術をするまでで出勤停止」と言い渡されてしまったそうなのです。

 

 

 これに対して回答した弁護士の見解は、 接客業という業務の性質からして、体臭が仕事上の妨げとなる可能性はあるが、彼女は自身がわきがであることを採用時点で伝えており、使用者は、Aさんの体臭を知った上で採用しているにもかかわらず、他のスタッフの発言のみを出勤停止の根拠としていることや、他の解決策も提示すること無く。「手術をするまでで出勤停止」と命じている事は『業務命令権の濫用』と判断される可能性が高いとしています。

 

 

  このように法律的には、ワキガのため出勤停止を命じる事には違法の可能性があるようです。

 

 しかしこれで職場復帰できたとしても本人の精神的苦痛などを考えると、いい環境で働けるとは考えづらいですね。

 

 また、この女性は責任感と勇気をお持ちだったので、採用時に自身のワキガの事情について職場にしっかり伝えていますが、特に若い女性であればこのような事は恥ずかしくてあまり言いたくないでしょう。

 

  とは言え、ワキガの手術は当然費用もかかりますし、代償性発汗等、恐ろしい副作用のリスクも有りますので気軽に出来るものではありませんね。

 

 

 やはり「出来れば誰にも知られずに、手術や注射など使わず、自分自身でこっそり根本からワキガを改善出来ないものか、、」

 

  と思いますよね。

 

 

  これは虫のいい話でしょうか。。。?

 

 

 いいえ、それは実は可能なのです!

 

 

 

 「舌間忠利の Dr.N−BCマニュアル」を実践すれば、手術や注射など無しで、自分で根本からワキガを改善出来るのです。

 

 

  このプログラムはネットで誰にも知られずに購入出来て、勿論その改善効果も今まで3000人以上の方が実践した事により実証されています。

 

 

 スタッフや舌間先生ご自身が親身になって解答してくれる強力なメールサポートや返金保証もありますので、安心して取り組んでいただけます。

 

 

 


→名医が教えてくれた”わきが”改善法!Dr.N−BCマニュアルの詳細はこちら!